電動歯ブラシの豆知識 - 院長ブログ

院長ブログ

2014年3月10日 電動歯ブラシの豆知識

先日 ヤマダ電機へ行ったとき ついでに電動歯ブラシのコーナーにも寄ってみました。以前よりも種類が増えています。旅行に持っていける おしゃれなタイプから強力なパワーで汚れを落とすタイプまでありました。


 皆様は、電動歯ブラシというと どんなイメージを持ちますか? ハブラシの毛先が前後に動くタイプでしょうかまたは回転するタイプでしょうか。最近の電動ブラシは、従来型の毛先が動くタイプ(前後や回転)と音波ブラシに分けられます。従来型は、3千円くらいからあります。音波ブラシは、一万円前後からです。


 何が違うのでしょう。それは、細かい場所の汚れが取れるかどうかです。従来型は、ハブラシの毛先が当たった場所しか汚れは落ちません。しかし音波ブラシは違います。音波ブラシのスイッチを押してみると毛先がほとんど動いていないのです。そうです。毛先は音波の振動で細かい動きなので、見た目には分かりずらいのです。しかし 毛先の届かない歯と歯の隙間の汚れも落とすことが出来るのです。 それは音波の力です。音波は口の中の唾液を伝わって振動を周囲に伝えます。歯と歯の隙間にも液体があります。毛先の届かない場所にも液体の振動は伝わります。するとそこの汚れも洗い流されて出て来るというわけです。


 私も数日前に最新の音波ブラシを購入しました。それはとても優れものです。普通のハブラシモード以外に歯肉マッサージモード 着色を落とすモードまで付いています。振動の具合が違います。
そして私が画期的だと思ったのは、ブラシ圧が強いと 振動と音でそれを教えてくれる機能がついていることです。今まで音波ブラシを使う場合 歯に押し付ける力のコントロールが難しかったのです。強いと歯や歯肉を痛めてしまします。弱いと効果がありません。私も実際に使ってみて それを実感しました。私は下の歯の裏側に押し付ける力が強かったのです。自分では最適と思っていたのに実際は強かったのです。でもこの最新の音波ブラシがあれば、誰でも最適な力でブラッシングが可能なのです。短時間で最大の効果です。おすすめです。

月別アーカイブ