久しぶりの家族への治療 - 院長ブログ

院長ブログ

2014年3月11日 久しぶりの家族への治療

 日曜日の午後、家族の歯の治療をしました。いつも見ることが出来そうで出来ないのです。
まずは、妻から。ブラッシングは、良くできています。さすがです。虫歯も無く「ホッ」としました。
全体に歯のクリーニングをして、歯の表面を綺麗に磨いて終了です。

 次に娘です。ブラッシングはまずまず良好。虫歯も無しです。一番奥歯に磨き残しがありました。
ブラシの当て方を指導して、全体にクリーニング。最後は息子です。よく甘い物を食べていますが、虫歯はありませんでした。一番の痛がりで 歯のクリーニング中ずっと 声が出ていました。磨き残しが多く 確認して良かったです。

 子供たちが小さい時は、仕上げ磨きをしていましたが、今は本人に任せています。
虫歯も無く ブラッシングもそこそこに出来ていたので安心しました。
寝る前 私が長めにブラッシングをしているのを見ているせいか、家族全員 
しっかりとブラッシングをしています。

 虫歯予防は、ブラッシングと食生活です。虫歯数は、食生活が同じである家族の口の
中が似てきます。母親が甘党で間食が多いと 子供さんも虫歯が多くなります。
私の家族は、ラッキーなことに甘党がいないので虫歯も少ないのです。

家族全員 口の中がさっぱりして 美味しく夕食を食べることができました。幸せです。

月別アーカイブ