生活習慣を見直して 歯周疾患を予防しましょう。 - 院長ブログ

院長ブログ

2015年10月10日 生活習慣を見直して 歯周疾患を予防しましょう。

生活習慣のリズムが適切だと 歯周疾患の予防にもつながります。
①食生活 
 朝昼晩と決まった時間に規則正しく食事をすること。
 バランスのとれた食事をすること。
 よく噛んで食べると 歯周組織の機能も維持されます。
②運動
 適度な運動は、全身に活発に血液がまわり 結果として
 組織や細胞が活性化します。結果として健康につながります。
③睡眠
 睡眠は脳や疲労回復にとても大切です。6~7時間が適切な睡眠時間です。
 また夜更かしは体内時計を狂わせます。
 夜は早めに寝て 早起きが健康には良いと思います。
④排泄
 便秘に悩む方も多いと思います。
 腸の病気の原因にもなりやすいので、毎朝 排泄できるといいですね。
⑤糖尿病
 糖尿病の方は歯周疾患も進行しやすく なおりにくいです。
 糖尿病にならないような 日々の運動やストレスを減らしたり 偏らない食生活
 を意識していきましょう。
  

月別アーカイブ