群馬県伊勢崎市 みやこ歯科

電動歯ブラシの選び方のコツ、知っていますか?

たくさん種類がある電動歯ブラシを選ぶには

虫歯予防や歯周病などを防ぐためには、毎日の歯磨きを欠かすことができません。口の中を健康的な状態に維持していくためには、歯の隅々まで丁寧に磨いていくことが大切です。電動歯ブラシは、毎日の歯磨きに様々なメリットを与えてくれます。

歯の汚れや歯垢などを、手磨きよりも早く取ることができるのもメリットの一つです。歯茎のマッサージ効果や歯垢などを除去する効果がたかくなりますが、どのような歯ブラシを選べばよいのか迷ってしまう場合があります。

電気店やホームセンターなどの売る場に行くと、いろいろな種類の歯ブラシが並んでいます。充電式や乾電池式の製品や、音波などで歯垢を除去していく製品などもあるので、自分に合ったものを選びにくい家電製品です。製品ごとに特徴があるので、自分に合った物を選ぶことが大切になってきます。

充電式と乾電池式、どちらがいいの?

電動歯ブラシには、充電式と乾電池式があります。どちらも電源コードを繋がずに使用できるので、歯を磨いている時にコードが邪魔になるようなことがありません。この2つの大きな違いは、使用するバッテリーが充電式か乾電池を使用するということです。

充電式の歯ブラシは、バッテリーが弱くなり使い難くなっても充電すれば使うことができます。乾電池を購入したり取り換えたりする手間がありません。

乾電池式は、バッテリーが弱くなってきた時は新しい乾電池と取り換えることが必要になります。乾電池がなくなると使うことができなくなるため、常に新しい乾電池を用意しておくことが必要です。

また、この2つの歯ブラシには、価格が大きく違ってくるという特徴もあります。充電式は乾電池式よりも手軽ですが、価格が高い製品が多くなっています。乾電池式は取り換える手間はありますが、充電式よりも価格が安く100円程度から購入できる場合も珍しくありません。初めて電動歯ブラシを使う人の場合は、まず乾電池式を試してみてから充電式を選ぶ方がよいでしょう。

歯の汚れの落とし方には違いがある!?

バッテリー以外にも、歯の汚れなどの除去の方法が違ってきます。電動歯ブラシには振動や音波を与えて歯垢などを除去する製品などがあり、自分の口の中の状態に合わせた製品選びが大切です。

振動式の歯ブラシは、歯ブラシを振動させながら歯の表面や裏側の汚れなどを除去していきます。音波式の製品と比べると価格が安い場合が多いので、初めて電動歯ブラシを使う人でも手軽に試せます。

音波式の歯ブラシは、振動と音波を使い歯の汚れなどを除去する製品です。歯の隙間を音波が作り出す水流によって汚れを取り除いていくので、細菌などを除去する効果が高くなります。歯の矯正などをしている人などでも使いやすい製品です。

超音波式の製品は歯を磨く時に超音波を発生させるので、音波式の製品よりも歯垢などの除去効果が高くなるのが特徴です。歯に付着している汚れなどを浮き上がらせながら除去していくので、歯垢や歯周病などの人に使いやすい電動歯ブラシです。これら以外にも、歯ブラシの毛の固さや持ちやすさなども考えて選ぶようにしましょう。